『可愛いのはワタシのもの、そうじゃないのは妹のもの』 – なないろぷれす

なないろぷれす

ママのつれづれ日記 ママのつれづれ日記

ママエッセイ ママエッセイ

『可愛いのはワタシのもの、そうじゃないのは妹のもの』

掲載日  2021年6月28日

執筆者  ぽっぽ

こんにちは!娘が生まれてくれてからと言うもの、物作りにハマっている陸前高田市在住で二人娘をもつパパ、ぽっぽです。

 

きっかけは長女が、おままごとに気になり出した頃に重い腰をあげ、作った子供用キッチンでした。
最初なので、知識は全くなかったこともあり、余っていた二段BOXを利用して板を貼っただけの簡易的な物でした。
幸い今も遊んでくれるので嬉しいです。

 

 

これが当時作った物です。それなりに見えますかー?いわゆるDIYってやつです(笑)
これを機にハマったわけですが、最近作ったのは100円均一にあるプラパン!!
プラスチック製の薄い板のようなもの(プラバン)に絵を描いて、オーブントースターで熱すると縮むやつのことです。
どうせ作るならと保育園の名前キーホルダーにしちゃえ!と思い、挑戦しました。

 

前回、熱し過ぎで失敗してるので「丁寧に」を心がけて。絵本の有名キャラクターを写し描いて、色を塗って。
穴を開けてまたまた100均一で購入したキーホルダーをつけて完成!!ちょっと、可愛くしたくて星のアクセサリーをつけてみました。

 

 

意外にも上手くいった感じじゃないですか?
長女にどちらが良いか聞いたら、「ピンクはワタシの!可愛い〇〇〇ちゃん」と言われました。

 

休みの日はフリフリスカート!!など洒落っ気を出してきます。自分が子供の時は半袖短パンで動き安さ重視だったような。
長女は何かと選ぶ事があるとピンク、ピンクの落語家さんの様になります(笑)
まぁ、いいかともう片方は妹ちゃんのカバンに。

 

プラバンって何かと使えますね!しかも、低コストでできます!透明なので、ガンガン写し描いて大丈夫ですし(笑)
長女にコレを渡したら、「わ〜♡!!」と反応良しでしたよ。
皆さんもやってみてはいががでしょうか?

ライター

ぽっぽ

陸前高田市在住。二児のパパ。

一覧へ戻る